スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

M4 SOPMODカスタム 実物R.A.S.と実物ガスチューブやその他を組みこむ。


実物ガスチューブと、これまた実物のKnight's製R.A.S.を東京マルイ「SOPMOD M4」に組み込みます。
その他にもチョットカスタム。

ちなみに、上が実物下がSOPMODに付いてた純正。











ちゃんと穴があります。
くぅ~~たまりませんなぁ~~~








この穴が、発射ガスを通す穴かな。
う~~む、やはりたまらん。
家族には、ただのパイプになんで3000円も・・・と言われたが、分かる人には分かるはず!







残念ながら、純正のままではこのようになっているので、加工する必要がある。







そこでドリルを
先ずは、ヤスリで凸部分を削っていく。







ここからが本勝負。
一歩間違えるとオジャンになってしまうので慎重にドリルで穴を開ける。
少し余分に削ってしまったが後日パテで修復することにする。







実際に組んでみると、まだ少し長い。
ここもお願いして切断してもらった。
1cm5mm程切断。








貫通式のガスチューブ。
しかも実物。
この時点で私の頭はパラダイスだ。







少し右上を削りすぎてしまってはいるが、あまり目立たない。
時間があるときにパテで修復予定。
デルタリングは、実物R.A.S.を取り付けるので前に買ったまま転がっていたG&Pのデルタリングセットを使用した。
こちらも実物で合わせれば良かったかなと少し後悔。








UFCのARMS #41Bタイプのフリップアップフロントサイトだ。
こちらはレプリカなのだが
実物を買おうとしたところ、某ネットショップにて3万円だったので、今回は諦めてレプリカにした。
フロントサイトで3万円は流石に・・・ねぇ・・・








立ち上げるとこんな感じ。
いつものM16系のスタイルになる。
このシンプル感が良い。
今後、Eotechかaimpointのダットサイトとマグニファイアを買う予定なので
できるだけ視界の邪魔にならないタイプと言うことでこれを選んだが中々良い。
多少可動部がヤワな感じがするが、まぁ問題は無いだろう。

ちなみに、下げる時に変な持ち方で下げると指を挟む。
何回も指を挟んだ人がココにいます(汗

又、M203を搭載する場合スリングを通す部分が邪魔で、搭載できない。
どちらかを加工する必要があるだろう。
私は今回はサイトの方を加工した。
主な加工としては余分な部分を切断して、綺麗にして塗装しただけだ。
切断と磨きの作業はまたしてもノムsにお願いした。
仕事が速いし、丁寧だ。








M203でデルタリングをキツク締めようとしたらデルタリングとの結合部分が折れてしまった。








パーツを良く見ると結構ヤワな素材のようだ。
とりあえずM203はグレが今無いのもあり、搭載を止めることにした。
加工予定としては、穴を開けてそこに鉄パイプを通しパテで塗り固める戦法を取る予定。








お待ちかねの実物Knight's Armament Company製レイルハンドガード。
通称R.A.S.(レイルアダプターシステム)だ。
東京キャロルさんのゲリラフェスにて¥25000円にて購入。
ただでさえ安いのに5000円も値切ってもらった。
その節は、キャロルさん・個人出店の方々有難う御座いました^^








Knight's Armament Companyと下面のヒートシンク(?)に書いてある。










こういうところに書いてあると、「実物」を際立たせる。







一番の違いは色だ。
左がマルイ純正で右がナイツのハンドガード。
ナイツの方が若干青っぽい。
実際の画像を色々見ているのだがどうも青っぽくは見えない。
私が購入したやつがそういうタイプだったのか、それとも何かあるのかは分からない。
実際の画像では砂が付着していたり、光の影響かもしれない。
詳しい方情報求む。








裏面。
比べて見て分かったが、殆どマルイと瓜二つだ。
デルタリング部分との結合部分位かな。







組み込んだらこんな感じになった。
色がハンドガード部だけ違うのが分かるだろうか?
今までM203を搭載していたので異様に軽く感じた。
ちなみに、マルイ純正パーツと重さ自体はそこまで変わらない。








又、これは実際のフレーム等にも言われることだが
すぐ地のシルバーが見える。
とても傷つきやすい。
実際の画像とかを見ても、かなりレイル部にシルバーの地が見える。
この辺はどうなのよ、Knight's さん。








まだまだ違いはある。
例えば、TやR等のプリント
マルイ純正に比べ、ナイツのは薄い。
薄いがしっかりとプリントされている。
う~む面白い。
こういう見比べが出来るのも、実物パーツ購入の特典だろう。









※クリックすると拡大します。

とりあえず、これに今は純正のLMTタイプサイトとフォアグリップを着けている。
当初、今年の終わり辺りにEotechのホロサイトを買う予定だったが
すでに「わっち」ホロサイトを作っている方がいらっしゃったので(私がリスペクトしているブログ主様だと思う)
Aimpointで痛コンプM3を作る予定。

材料も集まったし大体アイデアも揃った。
ネタは東方ネタになると思う。
東方知らんけど(笑
「わっち」ホロサイトに比べれば負けるが面白そうだからやってみることにする。
ただ、痛コンプ作るために8万円もするドットサイトを買うべきなのかどうか・・・
このままでは、家族内の軍法会議にかけられてしまう(滝汗



にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
 
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

 
プロフィール

けだむ~

Author:けだむ~
二次元関係、ゲーム、ミリタリーと金のかかる趣味ばかりを併せ持つダメダメ管理人が買った物のレビューやら雑記。

...のはずが、たまに方向性を失うことも。
今まではテキトーに写真を撮っていたが、最近はカメラを三脚に取り付ける位成長した(汗
それでもブレブレの画像なのは、日ごろ何かに怯えているから・・・
そして、クリック拡大をしようとサムネ保存するとモザイクになる不思議。

購入した物の簡単なレビュー等を独断と偏見で中途半端に書いています。

相互リンク、コメント大歓迎です。
皆様お気軽にコメント欄をお使い下さい。
コメントが私の日々の糧と成ります。
相互リンクも是非!

リンクフリーですが
画像につきましては、転載の際に管理人に一応ご一報下さい。

[YOUTUBEのチャンネル]
[Twitter]

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ
にほんブログ村

QRコード
QRコード
検索フォーム
カウンター
リンク
最新コメント
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。