スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

旧ソビエト連邦 M81野戦服と縞な下着。

IMG_1386.jpg
どうやら中国からの発送だったらしい。
どうりで遅いわけだ。

まぁそれはどうでもよくて
旧ソビエト連邦のアフガン時代の軍で見かける
「M81野戦服」を入手致しました!!
アフガン時代の空挺部隊のコンセプトでアイテムを集めて行きたいと思います。

※ちなみに、今回の記事以降、画像の大きさを変更致しましす。
ブログ上ではサイズが同じですが、クリックすると大きい画像を見れるようにしました!!


IMG_1389.jpg
ちゃんとビニールで包装してあった。
匂いを嗅いでみるが、軍服臭と言うよりは別な感じなので(そこまで臭わない)
クリーニングに出すはずだったが止めた。(クリーニング高いし・・・)







IMG_1391.jpg
上着。
後で色々話しますが、思っていたほど茶色では無かったです。
光の当たり具合によって色の見え方がかなり変わりますね。

それは後で話すとして
「防寒性」ですが、
中々のモノです。(流石ソ連)
ただし、胸の所の隙間から風が入るのが寒いです。

シンプルと言う名の質素がマタヨロシ。
この素っ気なさが良いですね。

ちなみに、去年は米軍のナム時代の服で冬を過ごしましたが
寒かったです・・・






IMG_1392.jpg
端にはこんなモノが。
何書いてあるかサッパリだけどね(笑
「44-3」ってのは確かサイズ。




IMG_1394.jpg
内部に紐が通されている。
これでウエストでも締めるのか??






IMG_1395.jpg
これが、「M81野戦服」の特徴(だと勝手に思っている)
腕の部分にポケットが付いている。
これが凄い便利で、日常的に着る私にとっては
定期入れを入れたり、ちょっとした物入れ等に使っている。
実際の兵隊さんとかは地図とか煙草とか入れているのではないかな?





IMG_1396.jpg
ズボンはこんな感じ。
下の紐で色々と調整出来るみたい
袖を巻き上げた時に止めておくことも出来るようだ。






IMG_1399.jpg
ポケットはダンプポーチや地図入れとして利用出来そう。
カラシニコフを持っていないので、とりあえずM4マグを入れてみたが意外と良い。





IMG_1379.jpg
ついでに、下に着る縞々の下着を買っておいた。
う~ん縞々。 このなんとも言えない縞々が良いよね。
ロシア(ソ連)軍では、この縞々が精鋭の証とされているが

日本でも、縞々は精鋭の証である。
(この場合、下着は下着でも、ゴッツイ男が着るかオニャノコが着るか、どこに身につけるものかが重要である。)






IMG_1401.jpg


IMG_1402.jpg
二枚アップしたのは、色が光の具合でかなり変わるため。
アフガン等の日が照りつける中では、(ちょっと薄め?)茶色に見えるが
室内とかで見ると、少し緑がかって見えないこともない。(とは言ってっも茶色だけど)
と、いうわけで二枚アップした。




全体としては、如何にもな感じになっていると思う。
後は小物類と銃器(個人的にはSVDを狙っているがAK74になるかも・・・)
をちょくちょく増やして行く予定。
恐らく、数日後には空挺のパッチが手に入っていることだろう。
襟に付ける空挺のアレも買おうかな。
そして、パナマ・ハット。
パナマ・ハット探しているんだけど中々無い。
あの茶色で頭にソ連のマークがある定番のタイプが欲しいんだけど・・・
後はベルトだね。 これまた定番のヤツ。


なんと言っても、コメント欄にてこの野戦服が出品されていることを教えてくれた
Stechkin氏に感謝であります。
有難う御座いました!!





さて、空挺の装備についてだが
イマイチ分からない点がある。
一つ目は階級章・肩章
二つ目は部隊パッチ(ここでは空挺)を腕に付けるのかどうか
今のところはこの二つ。
星を肩の部分に付けていたり(?)とか色々見るけど
何がなんだか分からん。資料少ないし。

基本的に、ブラックラグーンの姉御のヴィトソニキ隊員を参考にしていますが・・・
「9POTA」を見ると、あれ・・・?って



ちなみに、「9POTA」はこんな感じの映画。
普通に戦闘シーンもあるし、中々感動できる作品だと思う。
多少米国系の戦争映画のオマージュに似た感じの物も見られた。
中々の良作である。






さぁ、装備が集まったら
「ウラーーー!」
と叫んで何処かに突撃するか・・・
「コラーーー!」と家族にキレられそうだが(爆




にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
 
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

No title

урааааа!!(挨拶
中国からの発送だったんですね。私もAKのカスタムパーツ頼んだとき中国から発送だったので時間かかりました。
ロシアの野戦服の防寒性の高さはいいですよね!私のM21タイプも防寒性高いです。中に着込んでいれば防寒着いりません。ボタン留めなんで横風には弱いですが(^^;
サイズ、ロシアサイズで44-3なら日本サイズでM相当でしょうか。私のは48-3です。サイズや洗濯表示の場所は変わりませんね。表記は若干違いますが。
椀部のポケットに関してですが、旧共産圏の野戦服では標準のようです。ロシアのM21にもありますし、中国人身解放軍のにも付いてました。
しかしM81は光の加減でずいぶん色が違うのですね。あの黄色っぽい茶色が標準だと思ってました(--;
ボーダーシャツいいですね(^^)
冬用は日本では暑くて使い物にならないらしいですが、それは夏用でしょうか?私はタンクトップタイプのを買おうと思います。
パナマハットですが、ヤフオクでは普見ない迷彩タイプのがありますが、普通のは現時点ではないです。ベルトとAK用のアフガンタイプチェストリグ、キャンティーンはあります。
あとジャックブーツがあればいいのですが、あれは滅多に見かけませんね(--;
代用品として東ドイツかどっかのはたまに出品されてます。
9POTA、凄いですね。見入ってました・・・。
米軍にとっての泥沼がヴェトナムなら、ソ連軍にとっての魔女の風呂釜はアフガンですね(--;)
長文失礼しました。

No title

урааааа!!(もはや挨拶

届いてビックリの中国からの発送です。
どうして中国からか安易に予想できますね・・・共産おそロシア。

防寒性能は完璧に近いです。
自転車で飛ばすと、胸の部分から風が入って寒いですけども、普通に使う分には全く問題がありません。(流石ソ連!!

椀部のポケット、米物には無いので凄い便利です!
定期入れに活用しています。
異常に寒いときは、自販機で缶コーヒーを入れてここに入れてます(どう考えても使い方間違っていますが)

薄い茶色-濃い茶色-緑っぽい(??)
と色が変わります。(そう見えます)
サイズは出品者に言ったら選んでくれました。
ピッタリですが、ちょっと小さくも感じられます。
ロシア人でもこんな小柄な人間いるんですかね・・・

パナマハット、前にあったのですが
発見時、時間ギリギリで友人に頼めず・・・
野戦用ベルトってこんな色なんですね。
最近、ネットショッピングをヤリ過ぎで軍法会議にそろそろかけられそうなので
年末辺りまでお預けです・・・(うぅ・・・

ブーツに関しては、そろそろブーツを買う予定でしたので
そいつで代用しようかなぁと思っております。
足元だけ現代って言うなんとも怪奇な事になりそうです・・・

9POTA中々のお勧めです。
アフガンの空挺と言うなんともベストマッチな映画です。
74や47、RPG18ぽいのから散布型地雷
ハインドect・・・
恐ろしいくらい色々出てきます。
内容も中々な物です。
人間らしいハートマン軍曹っぽいのや絵かき等キャラも良いですね。
日本では中々見れないのが残念です。
機会があれば是非!!

それにしても、米はナム戦、ソ連はアフガンが好きな私って一体・・・

 
プロフィール

けだむ~

Author:けだむ~
二次元関係、ゲーム、ミリタリーと金のかかる趣味ばかりを併せ持つダメダメ管理人が買った物のレビューやら雑記。

...のはずが、たまに方向性を失うことも。
今まではテキトーに写真を撮っていたが、最近はカメラを三脚に取り付ける位成長した(汗
それでもブレブレの画像なのは、日ごろ何かに怯えているから・・・
そして、クリック拡大をしようとサムネ保存するとモザイクになる不思議。

購入した物の簡単なレビュー等を独断と偏見で中途半端に書いています。

相互リンク、コメント大歓迎です。
皆様お気軽にコメント欄をお使い下さい。
コメントが私の日々の糧と成ります。
相互リンクも是非!

リンクフリーですが
画像につきましては、転載の際に管理人に一応ご一報下さい。

[YOUTUBEのチャンネル]
[Twitter]

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ
にほんブログ村

QRコード
QRコード
検索フォーム
カウンター
リンク
最新コメント
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。